道の駅はなわにて人気商品取り扱い開始‼️

この度、多くのご要望にお応えして、当館の人気商品をお求めやすく道の駅はなわさまにて販売することに致しました。

現状、伝統工芸士などの手掛けた本格的な工芸品の取り扱いは当館のみになりますが、お手軽な贈答品は道の駅でも購入する事ができます。

もしラッピングなどのご要望の際は引き続き直接ご来館くださいますようお願いいたします。

初公開!樹齢1500年超の大欅!!

樹齢1000年を超える木と言えば屋久島の縄文杉を思い浮かべる方は多いと思いますが、この度、国内に数本しか存在しないと言われる樹齢1000年を超える貴重な大欅を初公開!

コロナ禍で閉塞した気分を悠久の時が織りなす複雑かつ不思議な杢目で癒やしてみてください。

ちなみに今回の初公開された大欅は国宝正倉院宝物の中にある『赤漆文欟木御厨子(せきしつぶんかんぼくのおんずし)』に使用されている欅に匹敵する物です。

『赤漆文欟木御厨子(せきしつぶんかんぼくのおんずし)』とは国家珍宝帳記載の献納宝物で天武天皇から持統天皇・文武天武天皇・元正天皇・聖武天皇・幸謙天皇の歴代天皇に伝領されたという由緒正しい品で日本で一番古い家具だとされています。

『赤漆』は蘇芳(すおう:マメ科ジャケツイバラ亜科の小高木。インド、マレー諸島原産の植物)で染め透漆をかけて赤漆仕上げにしていること。

『文欟木』とは木目の美しい欅材のこと。

『厨子』とは仏壇の原点でもあり、大切なものを納める箱のことです。

2018.06.18_7.jpg

『赤漆文欟木御厨子』は国宝なので簡単に見ることはできませんが、国宝に使われてる欅と同等の欅ならば当館でご覧になれます。

この機会にぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

謹賀新年

旧年中は格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます
依然として新型コロナ感染症拡大が懸念されます
心よりお見舞いを申し上げます
事態が一日も早く収束することを祈るとともに
本年も変わらぬご愛顧のほどひとえにお願い申し上げます
 令和3年元旦

*営業は2日より10時より開館しております

皆様のご来館を心よりお待ち申し上げております

休業のお知らせ

この度のコロナウイルスの影響を受けている全ての皆様、お疲れ様です。

当館も多くの皆様に会えない辛い日々が続いておりますが、多くの方々に多大なるご心配や励まし、ご協力を頂き先ずは感謝と御礼を申し上げます。

しかしながら新型コロナウイルス感染症の感染拡大の防止や皆様の安全を鑑み、とりあえず県の要請や協力依頼の期間に応じて、当施設の休止や営業時間の短縮に協力することといたしました。

ご来館を予定されていた方々、再訪を楽しみにしていた方々には大変ご迷惑をお掛け致しますが、昨今の状況をご理解いただけますと幸いでございます。

休業期間:令和2年4月28日より5月6日まで

休業施設:1号館から6号館

また、木に関しての御相談、特注品、オーダー品のご注文、当館の商品購入を目的としているお客様に関しては下記の時間内であれば適正な入館制限とアルコール消毒を行って頂きましてから対応をさせて頂きますので、まずはお電話か当ホームページのお問い合わせフォームよりご相談ください。。

営業時間:10時~17時

では皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

合格(五角)できました‼️

受験生に縁起の良い合格(五角)箸ができました‼️

樹種は丈夫な栗と衛生的な黄楊の木の2種類をご用意しております❗️

受験まで縁起の良い合格箸を毎日使って希望校に合格しましょう‼️

本日より通常開館です‼️

南天
南天

あけましておめでとうございます

旧年中は大変お世話になりました

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます

木に関する事ならどんな些細な事でもお問い合わせください

大変お世話になりました‼️

おかげさまで2019年も無事に営業を終了することができました

また大晦日にもかかわらず多くの方にご来館していただき、

励ましのお言葉をいただきまして本当に感謝しております

思い起こすと多くの災害や天候が不順な日が多かった気がしますが、漆は良質な物がたくさん取れましたし、多くの方が木工体験に参加していただいたり、外国の方が例年以上にご来館していただいたりと、とても充実した1年でした

2020年も多くの方々とお会いしたいと存じますのでよろしくお願い申し上げます

今日(10月8日)は何の日?

突然ですが今日は何の日かご存知でしょうか?

実は今日は『木の日』なんです。

漢数字の「十」と「八」を組み合わせると「木」の字になることから、この日が選ばれました。
木造住宅や木の良さを見直すために、木材青壮年団体連合会などが1977(昭和52)年に提唱しました。

そこで当館も更に多くの方々に木の良さを再確認して頂くために、本日(10月8日)より来月(11月17日)まで福島県在住の方限定ではございますが、入館料無料でご案内させていただきます。

すでに福島県内の一部では紅葉が見ごろになり、これからますます紅葉狩りや行楽のシーズンとなります。

ただ、森林を保護・育成する現場では非常に厳しい状態が続いております。

そこで是非、当館にも足を運んでいただき自然の現状や木の本当の良さを再確認していただきたいと思います。

また、日々の無機質な物が多い環境から抜け出して、自然の良さを感じていただければ幸いです。

漆掻きを始めます

今年もいよいよ漆掻きのシーズンになりました。

毎年多くの方々が漆掻きを見学したい、体験したい、技術を学びたい、文化財保存のサポートをしたいと多くのお問い合わせをいただいておりますが、今年もそんなご要望にお応えして随時募集しておりますので、興味のございます方はお問い合わせからお尋ね下さい。

一緒に大変貴重で文化財に使われる高品質の漆掻きを体験してみませんか?